toggle
2016-03-22

農とつながるおやつの時間vol.3終了しました!

先日20日、「農とつながるおやつの時間vol.3」が大盛況で終了いたしました。

のうのば 土屋 勇輝くんの「伝統野菜と種を守る理由」のお話し会でした。

第一回からの有機野菜・自然農法に続き、無農薬無化学農法で会津伝統野菜を中心に野菜を作る農家さんのお話会です。

12887401_985656378193089_967941757_o

 

たくさんのお客様に集まっていただきました。

シリーズ皆勤賞の方が多くて、非常に意識の高い方ばかりです。。感謝。

在来・固定種のこと、伝統野菜のこと、地域のこと、彼の目指したいこと、、、

ゆっくり丁寧にお話いただきました。

「伝統野菜は正直美味しくないんですよね!」と、正直に話していましたが、、でも売れてしまう。

そんな、今、面白くなってきている伝統野菜は消費者の価値観が変わってきている証拠であり、希望なのかもしれません。

そして話す彼も、少年のようにキラキラしています。

12874553_985656368193090_132445628_o

土屋くんは「知識がまだ少ない分、お客さんのお話しを聞いてこれからに生かしたい」と言って、

きちんと話しをしながら、お客さんの声にも耳を傾けてくれていました。

そのお客さんの声から、

「どうやって農家さんとつながれるの?」

「どうんなお野菜を選んだらいいの?」

そう、この質問が今回のお話し会で皆さんに考えてほしいところなんです。

これ、すぐに答えは出せないもの。

未だに、私もまだまだ。
スーパーにも行きますが、悩んで時間かかります。

その時もお伝えしましたが、

皆さんの中に、食べ物を選ぶ基準になるような、”ものさし”のようなものを持っていてほしいなと思っています。

この”ものさし”作りのヒントになったらいいなと今回のイベントをシリーズ4回で開催していたのです。

ついこの前、震災から5年経ったということもあって、皆さんの心の中で話したいけれども話しにくいこともあるんじゃないかなという気づきもありました。

選ぶためのヒントって、作る人の話を聞いてみるっていうのが、腑に落ちる気がします。

そこらへんも、次回ちゃんとお話していって、一緒に学んでいけたらいいなと思っています。

さて、今回のおやつは、こちらでした~

11696592_718558251616671_6091358034214460767_o

イチゴ甘酒豆乳と、米アイス!

のうのばの田んぼで無農薬無化学肥料で丹精込めて育てられた、会津ブランド米 天のつぶで作りました。

ご好評で何よりです^^

これからも会津伝統野菜の可能性と土屋君の中に秘める可能性に期待です!!

今年も美味しい伝統野菜楽しみにしています^^

のうのばFaceBookページ https://www.facebook.com/nounoba/?fref=ts

こぎくかぼちゃ

さて、農とつながるおやつの時間 次回が最後です!

山都町 太田 洋成さんの「自分らしいお野菜との接し方」

4月26日(火) 18:00~21:00

会費:2500円(お夕食付、飲み物別)

今回は、おやつの時間ではなく、「お夕食の時間」。

お野菜博士の太田くんとゆっくりじっくりお話しましょう!

ご予約詳細は後日、お知らせいたします。

 

 

関連記事
Comment





Comment